アイドルの卵として芸能界デビューを狙う田中綾ちゃん。敏腕プロデューサーの看板番組に空きがでたということで、積極アピールするも、このプロデューサーなにやらボディタッチがとってもおおいぞ?「彼氏はいるの?」「性感帯は?」など根掘り葉掘り色々聞いてきて、服を脱がしてお尻や胸を好き放題まさぐってくる始末!「芸能界なら当たり前のこと、みんなやってるよ」などと言いながら番組の空きスポットを餌にやりたい放題。しまいにはどこからか小型の電マを取り出して、綾ちゃんの敏感無毛マ〇コにあてがってくる始末。アイドルの夢をあきらめきれない綾ちゃんは、いわれたことにただ従うことしかできず・・・。最後はもちろん生中だしフィニッシュで、お掃除ペロペロ付きです!

READ MORE : 田中綾 仕事が欲しけりゃヤらせろ!〜悪徳プロデューサーにネトラレ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です