キャミソール姿の素人娘るみちゃん。「撮られるのってどう?」と男に聞かれ「ちょっと恥ずかしいけど・・・刺激があっていいかも」とはにかむ。「るみはエッチだな〜」と男が笑う。「いつもと違って雰囲気が変わるじゃん。それでいつもと違うエッチな感覚になるかなって」と男が期待をこめる。「どんな風に撮ろうかな〜」と男がテンションを上げる。初体験は14の時と「ちょっとませてた方かな」と振り返る。「最初はすごい痛くて・・・10回くらいしたら痛くなくなったかな〜」と当時の彼氏との思い出を話してくれる。「したいな〜って思ったときは・・・自分でしちゃうかな」とオナニーしちゃうというるみ。「友達からもらったローターで」と赤裸々に話す様子に「女の子のオナニーってどうやるの?」と男が関心を示す。「見てみたいな〜。女の子のオナニーって。」と男が促すと「え〜でもやっぱり恥ずかしいよ。人に見られるのは。」と躊躇うるみ。男は巧みにどんなことを想像してオナニーするのか質問し誘導していく。まずは「どんな下着を着けてるの?見せてくれますか?」とおねだり。「うん」と頷きながら脚を開いてパンティを見せてくれる。「スケベだね〜。超スケベポーズ」と脚をM字に開いた格好に興奮する男。「もっとよく見たいな〜」とおねだりすると「もっと?」とるみはさらに脚を開いて大胆にパンティを見せてくれる。さらに「上はどうなってるのかな〜?」と男が促すとキャミソールをまくってブラジャーを見せてくれる。男は「やっぱり中身だな〜」と下着の中を見たいとリクエストする。エッチな気分になっているるみはグイッとパンティをずらしてマン毛を見せてくれる・・・。「パンティ脱いで欲しい?」言葉巧みに促され「恥ずかしい」と言っていたオナニーをすることになったセフレの素人娘。パンティを脱いで直接クリトリスを弄り出す。「うわ〜イヤラシい〜」初めて自分のオマンコをマジマジと見た素人娘は興奮を隠しながらもエッチになっていく。いつも使っているというローターを手渡されるとクリトリスに押し当ていつものオナニーをし始める。「ん、ん、んあ〜〜んん」初めての電動マッサージ器に「イッちゃいそう〜」と四つん這いで悶えてしまう・・・。久しぶりに会うことになったセフレと初めてのハメ撮りをする物語。初体験からオナニー事情まで赤裸々に語ったあと、男の巧みな言葉でオナニーをすることに。時折見せる恥ずかしい顔は見ているだけで興奮する。撮られることも、オナニーすることもまんざらではなかったエッチな素人娘は結局何度もイカされてしまう・・・。素人好き、ハメ撮り好きにおすすめの作品。【超解像高画質版】最新AI超解像技術により、映像が従来よりさらに高画質化され、大画面でもよりリアルな映像をお楽しみいただけるようになりました。

READ MORE : るみ 【超解像高画質】「恥ずかしいからイヤ〜」と躊躇う素人娘に電マ攻め!「イク〜イクゥ〜〜」とセフレは顔を歪めて連続絶頂!初めてのハメ撮り!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です