まい 東京6大学制覇!~慶○大学~

就活中の21歳色白美人、あの慶○○○大学という知的なまいちゃん。 今は忙しいから彼氏もいないけど、就職したら職場で素敵な人がいたらいいなーと思っている可愛い子。理想のタイプは優しくてエッチが上手な人なのだそうですよぉ。エッチは好きなほうだから、生理の頃とかムラムラしてくると1人で感じるところをいじりながら就職活動頑張っています! まいちゃん、なんと今日はノーブラにスーツを着ています!!どんな気持で面接を受けてたんでしょうか。。素晴しい日にナンパをしたな・・・。そんなオッパイを白いブラウスの上からいじると、乳首がグ〜ンと立ってきます。ボタンをはずして直に触ると呼吸が荒くなってきます。そしてチンコを欲しがりますが、「もう本番いっちゃう?」と誘うとハッと我に返って「だめだめ!」とじらします。でもパンストの上からクリを触るともうタジタジ。手まん、ローターで美まんをいじられると「あああ、ダメダメ!!いっちゃうよ〜〜!」って可愛く叫んで痙攣し始めます。そしてつばタップリでジュルジュル音を立ててお返ししてくれた後、玉もしっかり咥えて、生チン挿入! 本番はイキまくるまいちゃんの喘ぎが大盛り上がり!騎乗位ではハメ師の上で正座になって暴れまくって最後は我慢できずに中出し!身体全体が桃色に染まってとっても綺麗な就活中の女子大生さんでした!

まい 勃起したおちんちんをしゃぶらせてください

「チンポが欲しいんだね?」男が聞くと笑顔で頷くまいちゃん。「ただ、チンポが欲しいと叫んでもチンポを挿れてもらえるとは限らないよ?」お願いしてるのに「なんで?」と悩ましげな顔になるまい。「それは、君自身が勝手に気持ちよくなって相手のことを考えないからだよ。相手を気持ちよくすることを勉強しましょう。」と作業着を手渡される。「この作業着に着替えてください」といわれ着替えるまい。作業着とはなんと体操着にブルマだった。「さあ、それでは男の人たちに奉仕してもらいましょう。」とまいの両側に男たちが立つ。「はい、頑張ります。」とはいったものの「どうすれば・・・」と何をすればいいのか迷うまい。「さあ、どうぞお好きに。」と促されたまいは乳首を舌先でチロチロと舐め始める。「手で触りながら・・・」と促され股間をまさぐり出す。「乳首舐めもチンポを握る手も休まず動かして」男に促されながらリップ攻めしていくまい。男たちの股間が膨れあがっていく。「あなたの勃起したおちんちんをしゃぶらせてください」とお願いさせられたまいはパンツを下ろしてパクリとチンポを咥える・・・。セックスの時、自分だけが気持ちよくなることを考えていた美娘が、男を気持ちよくさせることを教えられる物語。男がどうしたら気持ちよくなるのか?チンポをどうしゃぶったら気持ちいいのか?フェラと手コキを教え込まれイカせるまで実践する。さらに放出したザーメンをどうしたら男が喜ぶのか?初めて教えられる。未開発の女を開発したい方にお薦めの作品。